« 2019年6月 | トップページ | 2019年12月 »

2019年9月

メディコム ジンクロンガイガン

Img_5898  

 メディコムのヴィンテージソフビシリーズ  ジンクロンガイガンですよ。
2019年夏のワンフェスでゲリラ的に発売されたっぽいものです。

怪獣ソフビから足を洗ったつもりでしたが、ジンクロンのガイガンをソフビ化と聞いては放ってはおけません。

 

まずはジンクロンと並べてみるのです。

Img_6018_20190913124901

パッと見、色味が違うのは、ジンクロンの方が緑青をふいていたりと経年劣化してるからなんでしょう。
ソフビの方はシャンパンゴールドのような明るい色です。
もしかしたら、ジンクロンも最初はこんなきれいな色だったのかもしれません。

いずれにしても、ゴールドとメタリックグリーンのコンビネーションが美しいのでございます。

 

2連回転ノコギリがなかなかシャープに造形されていますよ
Img_5901_20190913124901  

ある意味、玩具がオリジナルを超えたと言っても過言ではないぐらい、このジンクロンの2連回転ノコギリはカッコイイのです。

 

腕や脚のジンクロンっぽいモールド。

Img_5946_20190913125001  

ジンクロンの腕の伸縮ギミックや背面の回転ノコギリ脱着ギミックなんかは当然のごとく省略されており、これらのギミックのための操作レバーなんかも省略されているのですが、ソフビの背びれだけ、本来、操作レバーがある位置をわざわざ切り欠いているというこだわりっぷり。

Img_5883_20190913125001

そこまでこだわっておきながら解せぬのが、このお顔。
なぜ、ジンクロンガイガンのようにセパレートの2つ目にしないかな?

 

まあ、モノアイかっこいいからいいんですけど。

Img_5904_20190913125001

可動はこんな感じ
Img_5937_20190913125001

手首と足首が別パーツになっているので、その分、怪獣ソフビにしては可動箇所は多いです。

 

口の両端のキバもジンクロンと同様に独立して可動しますよ。

Img_5907_20190913125001

 

久しぶりの怪獣ソフビに大満足なのでございます。

Img_5870_20190913125101

 

 

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年12月 »