« SEIKO ORANGE SAMURAI | トップページ | ねんがんのじゃしんぞうをてにいれたぞ »

USN BUSHIPS

Img_5412

1940年代~50年代にアメリカ海軍特殊部隊、水中破壊工作部隊(UDT:Underwater Demolition Team)が使用した特殊防水時計ですよ。

ちうても、そのレプリカですけけれど


UDTについては、ダイバーズウオッチ―防水の力という本に説明がありました
Img_20190303_143302


文字盤にはUSN BUSHIPSとあります
「BUSHIPS」とは「 United States Navy's Bureau of Ships:米海軍 艦艇局」の意味らしいですよ。
かっこいいね。

Img_20190302_013908

文字盤の12時の下には文字盤と同色でHAMILTONの隠し文字


ケースはエルジン社製軍用防水時計、USN BUSHIPS Canteen Watch復刻版ケース
だそうです。
オリジナルから図面を起こし、腐食や摩耗に弱いオリジナルケースをステンレスで再現したんだとか。


裏蓋にはUSN BUSHIPSの打刻
Usn_buships_25

ビッグキャップと中の竜頭パイプにパッキンを使用し、防水性を高めているらしい。

Img_20190305_062330

ネジを巻いたり、時刻合わせをするたびに竜頭のキャップを外さないといけないのが面倒だけど、これがこの時計のキモだからしょうがないよね


このレプリカ版の防水性能は3気圧(atm)防水らしい
日常生活防水ってとこですね
まあ、こわいので絶対に水にはつけませんけど

ムーブメントは40'S~50'Sのオリジナル。
第二次大戦ハミルトン海軍艦艇局ムーブメントだそうで、ハミルトン社製17石 グレード987A
とのこと

Usn_buships_1

なんか思いっきり手書きでHAMILTONて書いてあって、本物のHAMILTONのムーブメントと信じていいのかよくわかりません

まあ、こういうのは細かいことを気にしちゃだめ
手巻きなので、ネジを巻く際に時間合わせすればいいんだから、1日に何分もズレなきゃいいんすよ
とりあえず1週間で1~2分進む程度の精度は出ているのでよしとしておきます。


分厚い4ミリ厚のガラス製風防がレトロ感を醸し出していい感じ


Img_5415

ということで、またNATOストラップの似たような時計が増えました
。・゚・(ノД`)・゚・。


|

« SEIKO ORANGE SAMURAI | トップページ | ねんがんのじゃしんぞうをてにいれたぞ »

Watch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: USN BUSHIPS:

« SEIKO ORANGE SAMURAI | トップページ | ねんがんのじゃしんぞうをてにいれたぞ »