« いまさら CCPバニシングフィストガメラ | トップページ | いまさら CCPヘドラ上陸期(レトロ彩色Ver.) »

いまさら、プロジェクトカネゴン カネゴンの繭

1p1630475大怪獣シリーズ カネゴンの繭 プロジェクトカネゴン(金田金男KUBRICK付き)ですよ。

X-PLUS/メディコム・トイのコラボ ・セットということで、カネゴン,カネゴンの繭(あめ色半透明成型)とKUBRICK 加根田金男(モノクロ彩色) がセットになってます。

2005年8月に、メディコムトイコレクターズクラブ・1/6計画限定で販売されました。
お値段¥11,340(税込)で、700個販売されたらしい



●胴体部完全新規造形のソフトビニール製フル可動カネゴン!

P1630392お目当てはもちろん、このX-PLUS製のカネゴン

ソフトビニール製でフル可動ですよ







P1630395カネゴンの全高が約20cmなので、胸のカウンターの数字はさすがにつぶれてるね









両サイド
P1630398P1630410









シッポがピコピコ可動するようになっているので、
P1630422P1630425







お座りポーズができちゃう!
P1630413P1630416









お尻をペタンと地面につけて足を前に投げ出した状態で座らせることができるのに、全体の造形として全くスポイルされてないですよ。
P1630401シッポが可動するようになってるのに、後姿に違和感がないところはスゴイぞ

それにしても、後頭部 きめえ!







X-PLUSが、ちょうど可動化で他社との差別化を図ろうとしていた時期の意欲策

当時、個人的には、X-PLUSの可動化路線はいかがなものか?と思ってたけど、このカネゴンに関してだけは可動化成功と言っていいのではないかと

●エクスプラス製作によるアメ色半透明マユ!

P1630445






P1630442パカっと開けて







P1630451カネゴンを入れるんです








P1630457なんだろう?このくつろぎ感







●ここでしか手に入らないKUBRICK加根田金男!

P1630461KUBRICK加根田金男

これは、すごくどうでもいいな







P1630464「誰よ?」
って感じ










「この大怪獣シリーズ カネゴンの繭 プロジェクトカネゴン」の唯一の不満点は、「キューブリックいらね」につきますよ
この商品、メディコムさえ絡まなければあと3000円は安くできたはず

P1630431目を見てると、アヘ顔に見えてきたりして、つくづくスゴイデザインだよね>カネゴン









[2005/09/06に某所にエントリしたものをビミョウに修正して再アップ]

本日の数値
 体重【78.8】kg
 体脂肪率【21.9】%
涼しくなってくると、とたんに脂肪を溜め込もうとするあたり、自然てすごいね

|

« いまさら CCPバニシングフィストガメラ | トップページ | いまさら CCPヘドラ上陸期(レトロ彩色Ver.) »

forget me not」カテゴリの記事

おもちゃ」カテゴリの記事

ソフビ」カテゴリの記事

怪獣」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523566/55903285

この記事へのトラックバック一覧です: いまさら、プロジェクトカネゴン カネゴンの繭:

« いまさら CCPバニシングフィストガメラ | トップページ | いまさら CCPヘドラ上陸期(レトロ彩色Ver.) »