« いまさら iD4 エイリアン | トップページ | 王を名乗るもの »

いまさら スーパーミクロマン M213キム

Supermicrostand一般的には、「キム」と言えば、偉大なるグレーレンズマン キムボール・キニスンを指して間違いはないんでしょうが、私的にもう一人、はずせないのが、この青くてダイキャストボディな「小さな巨人」 スーパーミクロマンのキムですよ

両手先と頭以外はダイキャス製
この「ズッシリ」&「ヒンヤリ」な感じに、漢心がわしづかみされちゃうわけです


Supermicrobackワンタッチ開閉式のウィング・バックパック「ダッシュウィング」とヘルメットを装備したクールなミクロマン








Supermicrostandfacopen同じくダイキャスト製のスーパーミクロマンでも、M201シリーズやM221シリーズみたいな腹回りにガッツリ肉?が付いたメタボリックなオッサン体型じゃなくて、引き締まった逆三角形ってのがカッコいいんです






Supermicrostandupガキの頃、この重くて冷たい、青いミクロマンが大好きで、肌身離さず持ってましたよ

間接まで金属製なので、今にして思えば、速攻で磨耗して、手足はプラプラになってたろうに、そんなことはちっとも気にならなかったぐらいお気に入り

カラフルでよく動くプラスチッキーなミクロマンも買ってもらったはずだけど、不思議とそっちの記憶はあんまりない

私的には、あくまで
 ミクロマン=青いダイキャスト製
なわけです

某リサイクルショップのショーケースで、納得できる値段がついてるのを見つけて思わず確保
約30年ぶりの邂逅に、感慨もひとしお
ダッシュウィングが壊れててプラプラになってるんだけど、ヘルメットもちゃんと付いているし、比較的塗装もキレイ

「もう死ぬまで離さない」リスト入り決定

Supermicrospacegliderこいつは、手頃なキム兄やんになかなか巡り合えなかった頃に代わりに購入した復刻版マイクロノーツシリーズの「スペースグライダー(ブルー)」

てっきり、手足の色とヘルメット&ダッシュウィングの色が違うだけかと思っていたけど、並べてみたら、青い部分の塗装の色合いが全然違うし、スペースグライダーの方は足首の回転軸がオミットされてた



Supermicrowithspaceglider1並べてみる









Supermicrowithspaceglidergunスペースグライダーの方には、銃が付いてましたよ

本当はこっちにも付いてたのかなあ・・・?

スペースグライダーのダッシュウィングを部品取りに使えば、キム兄やんのダッシュウィング 治せるかな?

そういえば、敵役のアクロイヤーも、以前復刻されてた奴を買った覚えが・・・
どこやったっけ?

[2007/02/01に某所にエントリしたものをビミョウに修正して再アップ]

本日の数値
 体重【82.8】kg
 体脂肪率【22.9】%

もしかしたら、過去最高値を更新しちゃったかもしれん・・・

|

« いまさら iD4 エイリアン | トップページ | 王を名乗るもの »

forget me not」カテゴリの記事

おもちゃ」カテゴリの記事

合金玩具」カテゴリの記事

超合金」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523566/53804390

この記事へのトラックバック一覧です: いまさら スーパーミクロマン M213キム :

« いまさら iD4 エイリアン | トップページ | 王を名乗るもの »