« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

いまさら ゴジラTOY博物館

Iphone4_1691993年にバンダイから出版された、くらじ たかし氏&西村 祐次氏によるゴジラTOY博物館ですよ








ソフビやプラモ等、ゴジラ関係の懐かしいオモチャの美しい写真がいっぱい載ってて、酒なんか飲みながらパラパラめくってると至福のひととき

Iphone4_182Iphone4_183









Iphone4_185ヘドラはこのカラーリングが一番好き!
復刻版持ってるもんね!とか








なんでIphone4_172復刻版でミサイルギミックを再現しなかったんだ!
わかってねえなあ~とか








Iphone4_190オーロラ社のゴーカート・ゴジラ

完成品でどこかで出してくれないかなあ・・・







Iphone4_186Iphone4_181ミニラきめえ!









でも、一番のお目当てはこの合金玩具のページ

Iphone4_171Iphone4_170もうね、アドレナリン出まくり








Iphone4_176モゲラやモスラのジンクロン化は、実現して欲しかったなあ








Iphone4_178おそらくはプロトタイプのアンギラス

製品版とカラーリングが全然違いますよ

うちに2体いらっしゃるアンギラス、1体をこの色で塗っちゃおうか?



本日の数値
 体重【80.8】kg
 体脂肪率【23.6】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

王を名乗るもの ポピー 超合金キングジョー

P1300084ポピーの超合金 キングジョーですよ

黒ブルマに黄色パーツをアレンジして、更に、「KINGJOE」と「KJ」のシールによるマーキングを施したこの腰部パーツが、良くも悪くもこのポピーの超合金キングジョーのポイントだと思っております



P1300057腰部円盤部を銀色にするだけで、キングジョーの造形の再現度はかなり高くなると思うわけですが、なんでこんな中途半端なカラーリングにしたのか、すげー不思議

まあ、当時のオモチャにはこういうのがいっぱいあったわけで、こういうオリジナルなカラーリングも味と言えば味



頭部&腕パーツには合金が使われていないせいで、ズッシリ感が気持ち少なめなのが、ちと残念

P1250722頭部メッキのハゲ具合は、セブンとの激闘の証

・・・と、自分に納得させてます(泣)





P1250701超合金でお約束のロケットパンチも、もちろん発射可能

正確には、パンチ(グー)じゃなくて平手だけど






P1300027背中はアークロンのキングジョーと同様に、ミサイル状のパーツを並べて配置することにより再現してます








P1300043ちなみに、この黄色いミサイル状のパーツは、ロケットパンチ手の代わりに両手の先に装着して発射できちゃったりしますよ

こういう心配りが、無駄がなくていいよね





P1300051で、外した両手パーツは背中に装着可能

カッコイイかどうかは、この際、気にしてはいけない






P1300034可動は、これぐらいが精一杯

「ヒットエンドラ~ン!
とっなりのはったけにビルが建つっ!」

ってやってた女芸人、いつの間にか見なくなりましたね




P1300040脚の付け根と足首が前後方向にちょっとだけ動きます

ヒザは曲がらないけど、その分、足首がビミョウに可動するので、当時の玩具としては充分なんではないかと

元々、大胆なポーズが似合うロボではないし




P1260433しかも、この超合金キングジョー

普通に可動するだけじゃなく、分離合体できちゃうわけですよ

腕をビミョウに寄せられるようになってるあたり、それなりに頑張ってると言えるのではないかと

残念ながら下半身はそのまんま
さすがに超合金魂のようにはいきません


ちなみに、腰部の円盤にアンテナが付くんだと思うけど、欠品してましたの(泣)

P1250948一部の好事家の間で有名な、表の方が地味な箱

こっちが表で






P1250951こっちが裏

表側、渋すぎ





パッケージに商品の写真が無いんだけど、買ってもらってから、
「ホントのキングジョーは、こんな鉄腕アトムみたいなブルマ、はいてないもん!」
とか泣いた子供はいなかったんだろうか?

P1250843分離合体するキングジョーだけでこんなんなっちゃって・・・





[2008/05/22に某所にエントリしたものをビミョウに修正して再アップ]

本日の数値
 体重【81.4】kg
 体脂肪率【23.2】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら スーパーミクロマン M213キム

Supermicrostand一般的には、「キム」と言えば、偉大なるグレーレンズマン キムボール・キニスンを指して間違いはないんでしょうが、私的にもう一人、はずせないのが、この青くてダイキャストボディな「小さな巨人」 スーパーミクロマンのキムですよ

両手先と頭以外はダイキャス製
この「ズッシリ」&「ヒンヤリ」な感じに、漢心がわしづかみされちゃうわけです


Supermicrobackワンタッチ開閉式のウィング・バックパック「ダッシュウィング」とヘルメットを装備したクールなミクロマン








Supermicrostandfacopen同じくダイキャスト製のスーパーミクロマンでも、M201シリーズやM221シリーズみたいな腹回りにガッツリ肉?が付いたメタボリックなオッサン体型じゃなくて、引き締まった逆三角形ってのがカッコいいんです






Supermicrostandupガキの頃、この重くて冷たい、青いミクロマンが大好きで、肌身離さず持ってましたよ

間接まで金属製なので、今にして思えば、速攻で磨耗して、手足はプラプラになってたろうに、そんなことはちっとも気にならなかったぐらいお気に入り

カラフルでよく動くプラスチッキーなミクロマンも買ってもらったはずだけど、不思議とそっちの記憶はあんまりない

私的には、あくまで
 ミクロマン=青いダイキャスト製
なわけです

某リサイクルショップのショーケースで、納得できる値段がついてるのを見つけて思わず確保
約30年ぶりの邂逅に、感慨もひとしお
ダッシュウィングが壊れててプラプラになってるんだけど、ヘルメットもちゃんと付いているし、比較的塗装もキレイ

「もう死ぬまで離さない」リスト入り決定

Supermicrospacegliderこいつは、手頃なキム兄やんになかなか巡り合えなかった頃に代わりに購入した復刻版マイクロノーツシリーズの「スペースグライダー(ブルー)」

てっきり、手足の色とヘルメット&ダッシュウィングの色が違うだけかと思っていたけど、並べてみたら、青い部分の塗装の色合いが全然違うし、スペースグライダーの方は足首の回転軸がオミットされてた



Supermicrowithspaceglider1並べてみる









Supermicrowithspaceglidergunスペースグライダーの方には、銃が付いてましたよ

本当はこっちにも付いてたのかなあ・・・?

スペースグライダーのダッシュウィングを部品取りに使えば、キム兄やんのダッシュウィング 治せるかな?

そういえば、敵役のアクロイヤーも、以前復刻されてた奴を買った覚えが・・・
どこやったっけ?

[2007/02/01に某所にエントリしたものをビミョウに修正して再アップ]

本日の数値
 体重【82.8】kg
 体脂肪率【22.9】%

もしかしたら、過去最高値を更新しちゃったかもしれん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまさら iD4 エイリアン

P1590733「あけましておめでとうございます」

という挨拶の時期はとっくに過ぎちゃってるようなので、改めまして

「ビバ!寒中見舞い!」



P1590739今年のオモチャ初めは、映画「インデペンデンス・デイ(iD4)」に出てくるエイリアン(SUPREME COMMANDER)ですよ


エイリアンっつーか、正確には、内部にエイリアンが搭乗するパワードスーツみたいなものなんですけど
TRENDMASTER社製で日本での輸入発売元はやまとでした

P1590745映画の方は、「すげー科学技術を持ったエイリアンが超巨大宇宙船で侵略してきたけど、パイロット上がりの大統領が自ら戦闘機で出撃して全滅させちゃったぜ、アメリカ最高!」という脳みそ筋肉なアメさんがいかにも好みそうな大味なものでしたが、エイリアンの造型はなかなかいい感じですよ




P1590748触手うねうね








P1590871顔はアステカイザー風

結構、男前







P1590904背後のスイッチをONにして

フロントの近接センサーがものを感知すると、スピーカーから咆哮音が流れるとともに、モーター仕掛けでご開帳(Bモード)

ちなみに、スイッチをAモードに切り替えると、ご開帳なしで咆哮声だけ流れますよ




P1590895中の人は緊縛プレイ中








実は、娘が自分の部屋が欲しいとか言い出して、仕事部屋兼オモチャ置き場となっているマイルームを明け渡さなきゃいけないという、コレクター的には危機と言っていい状況に陥っているというのに、こんな40センチサイズのオモチャなんか買ってていいのか?俺?

まあ、そんな事情を知らないお友達がおそらく好意で見つけてきてくれたものですし、年初ですし、イカってば正月飾りや結納品に使われる縁起ですしおすし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »