« ウルトラ合金 テッカマン | トップページ | サイボーグステーション CX-1 »

ウルトラ合金 ペガス

Pegasaoriテッカマンが来たら、ペガス忘れちゃいけないでしょ
ってことで、中嶋製作所のウルトラ合金 ペガスですよ

この歳になって、「昔、持っていたオモチャを買い集める」って行為は、ある意味「ルーツ探し」みたいなもの

宇宙の騎士テッカマンに出てきた、厚い胸板巨大な三角筋がイカすマッチョなロボット ペガスもマイ・スウィートメモリーなオモチャの1つなわけです

足を乗っけるコロ付き台車とか、主人公「南 城二」のミニフィギュアとか、予備のパンチとか・・・そこそこ欠品してるけど、ペガス本体の劣化はほとんど無いので
(゚ε゚)キニシナイ!!

何より、値段がそこそこだったし

Pegasup顔は意外とワルっぽい
とって付けたようなツノとヒーローとは思えないウソップ鼻

前後方向と左右方向でほぼ同寸という胸板の厚さがステキ!
「もうっ、抱いて!」って感じ?


Pegasflying指先のノズルからの推進力で前進

首も上向きに可動しますよ
ナイス!


Pegasback背中の羽はボタンで開閉

さすがに円形ハッチの開閉はムリ
ただのシールですよ


顔といい全体のバランスといい、今見ても斬新で、タツノコメカらしい色気のあるデザインだよなぁ・・・と惚れ惚れ

そっか、タツノコキャラが他所のキャラと違うところは、フェロモンがムンムンしてるとこなんだね

Pegasbox









Pegasopen足首の中間あたりにあるボタンを押すと、バシャってシャッターが開いて、中からテッカマン登場

ペガス!テックセッター!」とか言って変身するたびに「うぉぉぉぉぉ…」って痛そうに叫んでたのがプチトラウマ


テッカマンが塗ってあるのはご愛嬌
どうやら、以前のオーナの仕業らしい

Pegasopennon内部はシールで再現

古いもののわりには、シール剥がれも少なくてよかったですよ
シャッターもちゃんと可動するしね




・・・って、あれ?
  「脚の間にシャッター」?
  「ボタンを押したら開く」?

マイメモリーのペガスは太ももの付け根辺りで、両脚をそれぞれ大腿骨を軸にグリって外側に回転させることで、脚の間に隙間ができてテッカマンを格納するハズなんだけど・・・?

・・・違うもん買っちゃった!?(泣)

ルーツ探し失敗
大枚はたいてデッドストックものなんぞに手を出さなかったのが、せめてもの救い

・・・ってほど後悔はしてないんだけどね
ペガス 好きだし

もっとも、マイメモリーのペガスの構造自体、私の記憶違いという可能性もあり得るわけで
「ルーツ探し」楽しいけど、難しいです

Pegastekkaman気を取り直して、2003年に発売されたミクロマン 03 タツノコファイト宇宙の騎士テッカマン

実は、このミクロテッカマン
いっぱいポーズつけて撮ってはみたものの、どれもカッコ悪く写ってるので、全部、ボツ

可動がウリのミクロマンなのに、ポーズ付けのセンスなくてゴメンナサイ

それにしても、この「ミクロマン 03 タツノコファイト宇宙の騎士テッカマン」を発売した当時のタカラに、このミクロマンと同スケールのペガス(合金比率多めで)を出すぐらいの気概があれば、今のような凋落の途をたどることもなかったに違いない・・・などと、勝手なことを言ってみる

[2007/06/28に某所にエントリしたものをビミョウに修正して再アップ]


どなたか、モモの付け根で片足づつグリグリ回動させてテッカマンを格納できるペガスのオモチャについて、ご存知の方がいらっしゃいましたら情報プリーズ!


本日の数値
 体重【79.8】kg
 体脂肪率【22.3】%

|

« ウルトラ合金 テッカマン | トップページ | サイボーグステーション CX-1 »

forget me not」カテゴリの記事

おもちゃ」カテゴリの記事

合金玩具」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/523566/53265769

この記事へのトラックバック一覧です: ウルトラ合金 ペガス:

« ウルトラ合金 テッカマン | トップページ | サイボーグステーション CX-1 »