« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

マーミット リアルペイントキット エイリアン

P1160353マーミットのリアルペイントキット エイリアン

お金がないので、組み立て代行サービスは頼まなかったわけですが、ドーム部分の切り取りなんて、もうドキドキ

全高60cmというサイズのわりに、それほどのボリューム感がないのは、元々のデザインがスリムだかなんだと思いますよ

P1160263体はドライブラシをかけただけっぽくて、結構ぞんざいな塗りなんだけど、自分でやっても、きっとこれ以上にはできないので
(゚ε゚)キニシナイ!!



P1160347頭部が特に(・∀・)イイ!





P1160350上から

美しいといっても過言ではないのではないかと



P1160278嬉しくなって、撮りまくる






P1160286後ろ側だって、ステキ ステキ






でも・・・

P1160332なんかビミョウに歪んでる・・・

orz...

いくらドライヤーで直しても翌日には倒れてますよ(泣)


本当は、下半身の歪みをとって整形した状態で石膏やレジンを流し込むべきなんだろうけど、残念ながらそんな技術は持ってない(泣)
やってみたら意外とできちゃうのかもしれないけど、後でX脚っぽく加工したいと思ったりした時にどうしようもなくなっちゃう気がするので、ちょっとね・・・

P1160359とりあえず、60cmドール用のスタンドを買ってきて支えてみた





P1160356これでいいや
ヽ(´Д`)ノ







いつの間にかマーミットのサイトでも、これと同じスタンドが売られるようになったので、他の人のも同じようにうまく自立しないんだなぁ・・・と、ちょっと安心した覚えがありますよww

P1160320コエー



エイリアンにはまり出した当初は、こんな怖いものを部屋に飾ってていいんだろうか?とちょっと不安になったこともありましたが、今じゃ、なんとも思わないもの

自分の柔軟性を誉めてあげてもいいよね?


本日の数値
 体重【76.0】kg
 体脂肪率【21.2】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジンクロン ゴジラ

Zinkurongozirastand1世界的な不況の風が吹き荒ぶ昨今、冷え切ったココロのスキマを埋めてくれるのがオモチャだったり

私の場合、合金製の怪獣玩具が特にスキマ埋め効率高めだったりしますよ


Zinkurongoziramouseopenというわけで、ジンクロンのゴジラですよ

ガイガンと同じく、首を回すと開口するギミック付き




Zinkurongozirahand可動する部位も、首と両手,両足ぐらいな、一見、金属製なだけの地味なゴジラ

ひじを曲げて降ろした状態で、この肩のレバーを後ろに引くと「前へならえ」をするですよ
まあ、ギミックってほどのことではなかったりしますが、少なくとも作り手のサービス精神が伝わってきていいですな

ところが!

P1140279おなかがパックリ!
しかも、中から、飛行機,戦車,ミサイルが!

メカゴジラとは明らかに間違ったベクトルに進んだ、怪獣のロボ化にもうメロメロ


Zinkurongoziraback背面のボタンをポチっとなで、おっぱいミサイル発射!

当時、「合金玩具はミサイルのひとつも発射できなきゃオモチャとは言えん!」みたいな風潮でもあったんでしょうか?(笑)



P1140277しかも司令室(!)を引き出し可能

ちゃんと人が座ってるのが芸コマ!
でも、なんだか「指令室」ってより「指令席」もしくは「操縦席」だね

普通、シールドみたいなものは遮りたい対象(風とか危険物とか)がやって来る側に取り付けられるはずなわけで、この席に座る人にとっては前方よりも後方の方が危険らしいwww

P1140314むき出しの操縦席が一番前に来るんだぜ!
COOOOOL!!





P1140331箱(その1)




P1140332箱(その2)




ポピーの超合金シリーズだと、程度の良いものを集めようと思うとそれなりの出費を覚悟しなければいけないところが、アークロンやジンクロン等のマイナー路線だと、かなり安価に入手できるので有難いです

Zinkurongozirawithgaigan1ハロ~ウェ~イ♪

Winkって知ってる?

同じくジンクロンのガイガンと比べると、一見、地味目
主役なのに・・・

Zinkurongozirawithgaigan2でも、実は負けてなかったり
「あたし、中はスゴイんです」

ガイガン ビックリの図

・・・ああ、やっぱりガイガンいいよガイガン ハァハァ(*´Д`*)


本日の数値
 体重【76.6】kg
 体脂肪率【20.8】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MAX TOY トライパス

P1390502おもちゃ雑誌の写真を見てひとめぼれ






クトゥリアンとしては是非とも入手したい!と思ったわけですが、何しろMAX TOYは海外メーカ

個人輸入も考えたけど送料がいくらになるのか怖くて、すっかり諦めかけていたところ、以前、BLObPUSのDIABLO[ ILANENA GID ]を購入したOne upさんから、「トライパス予約受付中」ってDMが届いたわけです

もうね、何か運命のようなものを感じて、すかさず発注しましたとも

P1390481っつーことで、こいつが届いたトライパス

メタリックなブルーとグリーンとパープルのグラデーションが最高に美しい



「TriPus」って名前は、ラテン語で「数字の3」を表す「Tri」と、同じくラテン語で「足」を表す「Pus」とを組み合わせたものなんだと思いますが、その名が示すとおり3本足

マリオカートで障害物として路面に置かれるバナナみたいで、ちょっとカワイイ

ちなみに、「3」というデザインモチーフを反映して、目も指も3つずつ

P1390487無駄に凝ったディテールだったりしますな
いい意味で





P1390490うろこの表現がたまらんかったりします






P1390538右腰に星型の痣

・・・ジョースター家?



P1390460こんな感じで梱包されてました

ヘッダがイイ感じ




P1390453裏に他のラインナップの写真が載ってたりして、なんかいいね

国産メーカの怪獣ソフビでは、あんまりこういうのは見ない気がしますよ



P1390466台紙の絵

イカス!
これはこれで、そのまま額に入れて飾っておきたいぐらい



P1390541ソフビ自体が肉厚なのか、ずっしり重くてお得感があってうれしかったり





P1390526口のまわりに触手が生えているっていうだけで、どうしてこんなに魅せられちゃうんだろうね?

いあ!いあ!



本日の数値
 体重【76.2】kg
 体脂肪率【21.6】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャイヨー ウルトラマンに萌えるのだ!

マレーシア旅行に行く同僚に「お土産何がいい?」って聞かれましたよ
調べてみたら、かのチャイヨーの鬼っ子ウルトラマン「ウルトラマン ミレニアム」のオモチャがマレーシアでも売られているらしい。

っつーことで、ここは素直にお言葉に甘えて「『ウルトラマン ミレニアム』の玩具」をリクエスト
「ウルトラマンの見分けなんかできん」などと甘えたことを言ってきたので、念のため、ネットでDLした画像なんかも渡したわけですよ

P1210183で、買ってきてくれたのがこれ

なるほど、さすが2004年から徴兵制度を復活させたマレーシア
ウルトラマンだって例外じゃない・・・て、オイ!

P1210167どう見ても、これウルトラマンネクサスだし(泣)

っつーか、オマイ最初から希望のもの買ってくるつもりなかったろ!?


P1210240そりゃ「『ウルトラマン ミレニアム』の玩具なら何でも・・・」とは言ったけど、さすがにこれはちょっと・・・






でも、つっこみどころ満載ですな(笑)

P1210222金色の派手なアサルトライフル風武器
銃口に付いているのはロケット弾かと思いきや、バナナマガジンが装着・・・サイレンサーなのか?

意外と、お顔の処理は結構キレイ
全体的にパールがかったクリアでコーティング塗装されているので、テッカテカ(笑)

P1210213ウルトラマン ネクサスの玩具として割り切って見れば、後頭部など意外と再現度高し




P1210189半ズボンwww!!

マレーシアは暑いんですね わかりますw




P1210192ベルトって言うより、腹巻www

腹巻の前面には、ぞんざいな飛行機が!
ヽ(´Д`)ノ ラブリー


P1210204で、グリップに単三電池を入れて、スイッチを入れると、スピーカー(何故かハート型)から

ピュルル~ヒュ~バリバリバリバリ!!!

大音響をまき散らせつつ、ジタバタジタバタ
地面に置くと、匍匐前進を始めますよ

うるせー!
でも、ちょっと楽しい

夜中に写真撮ってたら、
 「夜中にナニやってんだ!
  子供が起きちめーだろが!」( ゚Д゚)ゴルァ !
・・・嫁に叱られました
(´・ω・`)


でも、実はすげーお気に入り
何かにくじけそうなときには、こいつを
ピュルル~ヒュ~バリバリバリバリ!!!
明日も戦えちゃうんだぜ


本日の数値
 体重【76.6】kg
 体脂肪率【21.8】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう パイロットエース(その5)

パイロットエースと言えば30cmサイズのイメージが強かったりしますが、バンダイの究極大怪獣 アルティメットモンスターズの原型だってやってましたね

っつーことで、パイロットエース追悼企画の最後はアルティメットモンスターズですよ

と言っても、好きな怪獣だけチョコチョコ買ってるだけなので、ものすごく偏ってたりしますが・・・


実は、これ以外にもあったりするんだけど、魔窟から見つけ出すのが困難なため断念(泣)

こうして、振り返ってみるとあらためて惜しい会社をなくしたことを実感するわけですが、関係者の皆様の今後の一層のご活躍を期待したいと思います

Ultimetjoe11Ultimetbk1P12109681P12200661P12403971P13507341P13507711P12805661P12806021P12804731P13507971Ultimetbkvsgidora1_2Ultimetgomorafull1P12200231P12806231P12807821Ultimetgomoraup1P12200471






































本日の数値
 体重【76.2】kg
 体脂肪率【20.9】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう パイロットエース(その4)

こいつは、記念すべきマイファースト・パイロットエース

P13901792005年の12月に届いた、メルマガ登録者限定の「初代ゴジラ 雛形 ゴジラブルー」ですよ。





そう言えば、メルマガ登録者限定のゴジラはゴジラブルーで統一されていたような気がします

P1390206大きな頭部の上の方に目がついていて、口が大きくて・・・なんとなく崩れたバランスがキモ怖い・・・という初代の雛形ゴジラの特徴が良く出てるっぽい




P13902121耳の付いたゴジラはなんかキライなので初代ゴジラのおもちゃを買うことはまずないんだけど、この雛形は別

アンバランスさが醸し出す凶悪な生物感みたいなのがたまらんのですよ



P1390184初代の雛形ゴジラって、元々、頭が大きくて手足が貧弱というデフォルメされたようなデザインなので、レトロタイプになっても違和感はないです。





P1390209口のデカさがパネーっす




P1390230おまけも付いててお得な感じ




P1390235横から見ると、しがみついてる様子がカワイス







P1390239んで、これが後ろ姿

トカゲだトカゲだ ラブリー!(笑)






P1390223以前撮った写真のデータがどっかいっちゃったので、今回、改めて撮りなおすことになったわけですが、お気に入りなソフビだけに、すぐ手が届くところに飾ってあってよかったよかった




それにしても、Picasa 3ってば、写真に透かし文字を入れられる機能が付いてるのな
ちょっとビックリ

つづきます

本日の数値
 体重【76.2】kg
 体脂肪率【21.1】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう パイロットエース(その3)

Gyango1パイロットエースのリアルスタンダードソフビのギャンゴですよ

パイロットエースと言えば、やっぱりリアルモデルでの評価が特に高いんじゃないかと思います

彩色済みキットなので、ドライヤーで手足を温めて組み立てるだけ
私のようなブキッチョさんでも、やたらリアルなギャンゴを簡単に手に入れることができる喜びワーイヽ(´Д`)ノ

おそらくは、現在入手できるギャンゴの立体モデルとしてはベストなんではないかと思ったり

全高31.5cmと大きいものの、尻尾がないので思ったより場所もとらないのもポイント高し

Gyangobust怪獣はあおりで撮る

いいなあ~ギャンゴ
シュールな形状の耳といい、ど派手なカラーリングといい、プリティな足といい、意味不明な手といい・・・
耳なんて、互いに逆回転しちゃうんだもんなぁ

もうね、ウルトラマンからセブンにかけての怪獣や宇宙人のステキさは異常
成田亨氏(デザイン)と高山良策氏(造型)のコンビは神がかってると言っても過言ではないと思いますよ

Gyangohandギャンゴの手がこんなだったって知ってた?



さて、このパイロットエースのギャンゴ
おそらくは発光ギミックを仕込めるようにと、目がクリアーになってるので、このままではちょっと違和感がありますよ

Gyangoeye試しに、白目をレタッチしてみたら
やっぱりステキ!

発光させる技術もないので、そのうち白目を塗っちゃうつもり
あと、飾ってるうちに前につんのめりがちなので、足にもウレタンフォームでも流し込んでやんなくちゃ

・・・とか言いながら、3年ぐらい放置してたり(泣)

つづきます

本日の数値
 体重【76.4】kg
 体脂肪率【21.3】%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう パイロットエース(その2)

Kingojipilot1パイロットエース追悼企画(いや、死んだわけじゃないけどw)、第2弾は、同じく怪獣ダイナマイツ!シリーズの

★メルマガ登録者限定版★キングコング対ゴジラ版1962ゴジラ ゴジラブルーVer.
ですよ

赤い目が怖カッコヨシ

「キンゴジばっかりそんな買ってどうすんだ?」って感じですが、キンゴジとモスゴジだけは、何故か製品化されるたびに欲しくなっちゃう不思議
まあ、私のようにどうしようもない飽きずに買っちゃう人間がそれなりにいるから、メーカ側でも、何回もキンゴジを商品化するんでしょうね モスゴジもしかり

Kingojipilotfrontup真正面

ちょっとヌケた感じも、キンゴジの魅力のひとつ



Kingojipilotsideup2個人的には、このアングルが一番キンゴジっぽくて好き




Kingojipilotaori巨大怪獣はアオリで撮る






Kingojipilotwithhinafrontせっかくなので、同じくパイロットエースの雛形ゴジと並べてみる

まずは正面から
顔の大きさがエライ違いますな

雛形ゴジ こえ~
ガクガク(((( ;゚Д゚))))ブルブルブル

Kingojipilotwithhinaside側面から比較

キンゴジの方には、若干だけどシッポに躍動感がつけられているのがわかりますよ
なにしろ、元気なシッポがキンゴジのチャームポイントだもんね

Kingojipilotwithhinaupやっぱり、キンゴジってば男前

不思議な華があるんだよなあ・・・






Kingojipilotoctfront実は、こんなおまけが付いてましたよ

タコwww
土台には「パシフィック製薬」の文字あり
なるほど~

Kingojipilotoctback裏側もしっかり作りこまれてますよ

面堂家のタコっぽくてカワイイ



Kingojipilotoctup蝶ネクタイに黒縁メガネ

メガネも椰子の木もちゃんと塗り別けられてますよ

オマケにしては手がかかってる感じで満足度高し

っつーか、塗装の面から見たら、オマケの方が手かかってるんじゃね?

つづきます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »